ワインの産地 フランス

生産量ではイタリアに負けていますが、はやりフランスはワインの王様です。歴史、品質最高です。フランスは国土をほぼすべてワインの生産地です。フランスの品質をささえているのは、1935年に生まれたAOC法(格付けの法律)。法律によりワインの品質が決められ、ワインの品質向上につとめています。

さらには、ぶどう栽培に適した風土もフランスワインを支える土台となっています。土地の土壌、地勢、気候などすべてが適しています。

主な産地は、

ボルドー地方

コート・デュ・ローヌ地方

ラングドック・ルーション地方

シャンパーニュ

アルザス地方

ブルゴーニュ地方

ロワール地方

があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA